【ファンブロ実践記NO2】文章力をつける秘訣「原稿用紙10枚を書く力」

今日もメールを開いていただき、
ありがとうございます。(*’▽’)

 

明日から9連休~
なんて方もいるのでしょうね

 

そんな中でも
私の勤務先クリニックでは
普通に明日も午前中の診療で
お盆も13日~15日の休みになります

 

まー
歯医者の休みって院長の気持ち次第で
休みに出来るんですけどね・・・(´;ω;`)ウッ…

 

なんせ働きものの経営軍なので
休みは極力少なくしたいという方針

 

 

勤務先の経営軍はこんな感じの方です
↓↓

 

 

とりあえず
明日も頑張っていきます☆彡

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは

本業のスキマ時間に
Twitter×特化ブログで収益化

実践記を中心に配信しています(*´ω`*)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

突然ですが
文章書くのが得意ですか

 

得意な人は本当に羨ましいな♪

 

・ブログの文章を書くのに時間がかかる
・Twitterのツイート文がなかなかでてこない

 

私も最初の頃はブログの文章が
なかなか出てこなくてコピペのような
文書ばかりになっていました

 

 

ブログではコピペの文書は絶対にダメです!

 

だから上位表示もできなかったですし

 

 

そこで、
どうしたら原稿用紙10枚もの文章を
書けるようになれるのか

 

今日は書く力を
身につける秘訣についてお話しようかと

 

今は原稿用紙10枚というと
400文字×10枚=4000文字

 

4000文字

 

そこで、
参考になる書籍を探していたら
『原稿用紙10枚を「書く力」』と言う書籍を
みつけて早速購入してみました(*^^*)

 

今、半分以上読んでみたのですが
「うんうん」と勉強になりますね

 

まず『原稿用紙10枚を「書く力」』
をつけるには

 

 

量をこなすしかない!

 

でした

 

ごもっともと言えばその通りですよね

 

マラソンをしたことがない人が
いきなり10キロを走ることが出来ないように

 

フルマラソンを走れるようになるには
まずは1キロから練習してみる事。

 

そして出来るようになったら
5キロに挑戦してみる

 

それが出来るようになったら
10キロに挑戦してみるという感じになる

 

原稿用紙10枚を「書く力」をつけるには
とにかく量をこなしていくこと

 

もうこれしかない!でした

 

 

実は大人になっても
文章を書く事をしていなかった人は
未だに書く事ができないです

 

 

だから
ブログなりTwitterなり
文章を書く事を常にやっていることで
どんどん上達していくと言う事ですよ

 

 

私も最初は1000文字書くのが
やっとのレベルでしたが
ブログを書くようになって5年以上
どんどん文章を書く事に慣れてましたね

 

 

今では1記事4000文字~5000文字くらいは
書けるようになっています

 

やはり量をこなすって大切ですね

 

この
『原稿用紙10枚を「書く力」』
とっても参考になるので

 

一度、最後まで読んだらまたシェアします

 

今読んでているところは
引用文を使ってオリジナリティーの文書を書くところ

 

 

なんか
「○○の感想」という記事に活かせる感じ

 

 

どうしても、
「○○の感想」は同じような文書になりがちですね

 

そこでブログでは
オリジナリティーの文章は必須になりますから
ライバルと差をつけないとならない

 

かなりブログやTwitterでも活かせそうですよ

 

しっかり読んでいきます(`・ω・´)

また
読んだものを自分のものにするには
アウトプットする事が大切になります

 

なので、アウトプットも
頑張っていきますね(*´ω`*)

 

読書っていいですね
学びが多いな~

 

 

何度も失敗しながら、
成長していけばいいんですよ

との気持ちをこめたツイートはこちら
↓↓

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

そうそう
Twitterなんですが
ここ1週間近くで50人近くフォロワーさんが減っています

 

なんでも
「アカウント凍結まつり」との
ツイートを見かけましたが

 

それでも50人近くはTwitterを開始して初の出来事でビックリしています。
↓↓ どうやら同じ人もいました

 

 

いよいよお盆休み!

 

と言っても
緊急事態宣言の地域もあるので

 

なかなか今年も我慢の夏になりますね

 

わたしも近場で我慢です

 

それでは、
次のメルマガでお会いできるのを楽しみにしておりますね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!