【Twitter運用】個性的な文章を書く秘訣

こんばんは、ゆりかです♪

 

今日もメールを開いていただき、
ありがとうございます。(*’▽’)

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一昨日のツイート分析

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

さて、
昨日ではなく、
一昨日のツイートを分析していきますね

 

===========
一昨日のツイートはこちら

https://twitter.com/yurika10311/status/1458175058707316737?s=20

1日たった反応はこんな感じです

============

 

結論、
まあまあ、
私にしたらいい感じだったと思いますね。

 

次はもっと「共感した」と
思ってもらえように思考を巡らせてみます

 

◆今回の思考回路としては

・自己開示に挑戦

・イライラしていた過去

・Twitterを頑張るように

・現在のワクワク感でイライラ減った自分を表現

こんな感じですね。

 

イライラしていた過去を振り返って、
今ワクワク楽しめるように
なった現在を表現したかったので

 

インフルエンサーさんの
「20%の余裕」を使わせていただきました。

 

◆頂いたリプの反響

・20%の余裕は大事ですね
・「鼻歌でキッチン♪」はすごい幸せを感じました
・最高に楽しんでいるゆりかさんが輝いています

など

 

自分のワクワク感を伝えられるように
「鼻歌をうたう」という表現してみました。

 

ちょっとした言葉の表現で
誰にでも分かる文章することができます。

 

さらに、このツイートから「フォロー」したい
と思ってもらえるように自己開示のツイートを
増やしていこうと思いますね。

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月11日コピーライターの日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

昨日11月11日は

・#ブラックな祭り
・#いれぶん祭り

など

多くの祭り企画があり、
Twitter界は賑わっていましたね☆彡

 

私もしっかり企画に参加してみました。

・#いれぶん祭り

・#ブラックな祭り

 

ハッシュタグがあることで、
普段のフォロワーさん以外の方も見てくれるので
ちょっとした宣伝効果になるのがいいですね。

 

最近、またフォロワーさんのFF比を
調整したので、相互フォローに関しては
ちょっと減っている感じ。

 

やっとフォロワーさんを3桁まで抑えたので
しばらく様子見ていくことにします。

 

これから、
ツイートの質を上げてあとは増やすのみ!!

 

実は、昨日「11月11日コピーライターの日」
でもあったのでツイートに
文章スキルについてちょっと触れてみました。

 

すると
「文章スキルをつけたい!」との
反響が結構多かったですね。

 

文章スキルって奥深いのですが、
まずは「個性的な文章」
を身につけられると最強です。

 

なぜ、
個性的な文章を書けると強いかなのですが、

 

Twitterであれば

 

たまたまツイートを見た人

アカウントのファンになる

 

『自分のファンを増やすことができるのです』

 

 

自分のファンが増えると
読者に「好き」の気持ちがでてくるので、
影響力が高められます。

 

 

個性的な文書で自分の人柄が伝われば、
「ファン」になりやすいのです。

 

 

そして、個性的な文章は思っているより難しくなく

 

例えば
一昨日のツイートがその例になりますね。

 

「自然と鼻歌うたってキッチンに立っている自分が」

 

この文章から

・陽気な人
・楽しそうな人

なんかをイメージできるのではないでしょうか。

 

このように、難しい表現より
イメージしやすい表現にすると読みやすく、
さらに共感されやすい文章にすることができます。

 

 

この思考も実は
「文章スキル」の教材から
学んだものなのですね。

 

個性的文章を書きたくても、
なかなかイメージが出来なかったので
とても学びになりました。

 

もし、
Twitterやブログで個性的文書を出していきたい!
と思ったら、

このような表現を入れてみるといいです

 

今日はこの辺で。

また、詳しい内容は次のメルマガで
ご紹介していきますね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!