Xサーバーより【注意喚起】スパムメールの対策はしていますか

早いもので1月も後半になりましたね

 

お正月が明けて仕事が始まると
あっという間に時間は過ぎていきます

 

ふと振り返り、
3年ほど前かな。。。

 

いきなりギックリ腰になっちゃって
ベットから起き上がることもできなかったり

 

さんざんな目にあった記憶があります

 

想像を絶する腰の痛みが走り
トイレに行くのもやっと

 

絶対安静じゃないと痛すぎて
涙がでるほどでした。

 

それが、忘れもしない
1月20日前後

 

そして、今回
熱が出てきました。

また、1月なんだと・・・
感じていたところです。

 

症状を言うと、
朝起きてすぐに喉の痛みがありました。

 

「なんかダルい」

 

とにかく、健康体の私の身体に異変を感じました

 

実は、私
・インフルエンザにかかったことがなく
・39℃近い熱は乳腺炎くらいしか記憶がなく
・風邪をひいても熱があがることない

 

ほど、健康体という体質なのです

 

前回の熱はいつかと考えたら
ワクチン2回目の接種で出ていましたね。

 

という訳で、
喉の痛みから、午後には熱が上がってきました

 

続きは、後半で

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールフォーム(問い合わせフォーム)
スパムメールの対策はしていますか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

さて、先週の土曜日に

 

Xサーバーより
【注意喚起】重要なお知らせとのメールが来ていました

 

正直なところ、
いつもならこの手のメールって
私はあまり開いていなかったのですね。

 

しかし、
たまたま購読しているメルマガの題名が気になって
読み進めたところ

 

かなり、
青ざめました。

 

コレは・・・・まずい

 

そうです。
この【注意喚起】のメールの被害にあった方でした

 

なので、
他人事ではなく、
いつ誰が同じ状況になってもおかしくないので

 

お問い合わせフォームを設置している方は必ず
読んで、スパムメール対策をすることをオススメします

 

私も怖くなったので、
本日すべてのサイトの設定を完了させました

 

詳細につきましては下記をご参照ください。

 

———————————————————————-

■メールフォーム(問い合わせフォーム)を悪用したスパムメール配信行為について
メールフォーム(問い合わせフォーム)の多くは、
メールフォーム(問い合わせフォーム)に入力した問い合わせ内容などが
入力したメールアドレスに複写として送信されるようになっています。

この仕様を悪用すると、第三者にスパムメールを送付できてしまいます。

プログラムを用いてフォームへの入力や送信ボタンのクリックを自動化することにより、
数百通、数千通といった単位のスパムメールが配信されてしまうこともありますが、
後述の対策を講じることで、このような悪用を防ぐことが可能です。

■対策方法
・メールフォーム(問い合わせフォーム)にreCAPTCHAを導入
※推奨バージョンは最新バージョンであるreCAPTCHA v3

また本事象に限らず、WordPressをはじめとしたプログラムをご利用のお客様は
セキュリティ上の観点から、最新版へのアップデートを行い、
プログラムを最新の状態に保つようご協力をお願いいたします。

———————————————————————-

 

で。。。

どうやってやるの???

 

ってなると思います。

 

私もあまりWordプレス操作が得意じゃないので
ちょっと時間もかかってしまいました

 

が、

やってみると
難しくなかったです。

私はこちらのサイトを参考にさせていただきました
(他の方のサイトに飛びます)
↓↓
https://noripon.blog/2020/03/07/google-recaptcha-v3-setting-for-contact-form7/

 

私は全部で3つサイトを運営しているので
それぞれのサイトごとに

 

『サイトキー&シークレット キー』を
取得して、お問い合わせフォームの
インテグレーションというところに
コードを貼り付ける感じです。

 

きっと、このメールを読んでも

 

???、になると思うので

 

詳しく解説しているサイトを見ると
すぐに設置できると思います。

 

設置が完了すると、
『Google公認 reCAPTCHA v3』のロゴが
サイトにでてくるようになります。

 

コレで安心ですね。

 

消す方法などもあるようですが、
私はこのまま表示させておこうかな

ゆりかのサイト
↓↓
https://yurika-happy.com/

 

右下の表示されてるのがそうです。

 

 

という事で、

スパムメールから、自分のアドレスを守るためにも
早めに設定しておくことをオススメします

 

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

実は、
1月18日に息子が学校で
抗原検査に引っかかったと帰ってきました。

 

同日、私の体調も異変が起き
午後からジワジワと熱が上がってきたのです。

 

息子もPCR検査を受ける事になったので
私も体調の異変と熱があると伝えて
検査をする事になりました。

 

正直なところ、
この時点で、私も可能性が高いと感じましたね。

 

検査は1日後になりますが

結果
・・・
・・・
・・・

 

 

息子と私は、陽性でした。

 

はぁ・・・

 

もう、全ての歯車が狂ってきましたね。

 

職場には長期の休みを
お願いしないとならない
何よりこれが一番神経を使いました

 

さらに、
17日は月曜日で普通に勤務しているので
職場の人は濃厚接触者???

 

アレもコレも
熱が上がって体調悪いなんて言ってられず
保健所とのやり取りが続きました

 

色々な情報を伝えて
職場の人は誰も濃厚接触者に該当しないとなり
ちょっと安心ではあるものの。

 

10日間の休みを取るということは
職場にどれだけ迷惑がかかるか
想像しただけでも苦しくなりますね。

 

残念ながら
勤務先の職場は在宅ワークにならない職種なので
休むしかありません。

 

さらに、
少ない人数でシフトを組んでいるので
私が休むと明らかに一人に全負担がかかってしまいます。

 

正直、これが一番心が痛むところですね。
ありがたいことに
「誰が感染してもおかしくないので謝らなくていい」とのお言葉(涙)

 

もう、今は復帰までしっかり治すしかないので
回復後は恩返しできるようにしたい気持ちでいますね

 

 

そして、こんな状況になると
特に在宅で副業していて良かったと感じています。

 

近い将来は、
何かあっても安心できるように
副業を本業にしたい気持ちがさらに強くなりました。

 

今は、4日間の熱から解放されましたが
苦しい咳がまだ続いていますね。

 

ふぅ・・・
自宅療養なので
狭い家でも部屋からでないようにしてるし

 

なかなか、これはこれで大変なことですね。

 

とにかく、普段から気をつけていても
どこから感染するかわからないので
皆さまもどうか気をつけてほしいです。

 

他の方の参考にもなるかと思うので
今回の状況はまとめておこうと
常に( ..)φメモしている状況。

 

それでは、
次のメールでお会いしましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!